業務用・工業用のお客さま

GHP(ガスヒートポンプ)

コンプレッサーの駆動をガスエンジンで行い、エンジン排熱の利用でさらに効率的でパワフルな暖房を実現できるシステムです。

GHP(ガスヒートポンプ)の仕組み

一般に液体が気化すると、まわりから熱を奪い、逆に気体が凝縮して液化するときには熱を発生する性質があります。この性質を利用し、冷暖房を行う仕組みをヒートポンプサイクルといいます。GHP(ガスヒートポンプ)と電気式ヒートポンプはコンプレッサーの駆動をガスエンジンで行うか、電気モーターで行うかだけの違いです。

GHP(ガスヒートポンプ)の仕組み

GHP(ガスヒートポンプ)の特長

  • GHP(ガスヒートポンプ)専用ガス料金により、ランニングコストもおトク。
  • 消費電力量約1/10!

GHP(ガスヒートポンプ)の特長

  • 外気温の影響を受けにくく、パワフル。
  • 寒い朝でも素早い立ち上がり。
  • 不快な霜取り運転がありません。

お申し込み・お問い合わせはこちら

業務用・工業用のお客さまメニュー

業務用・工業用の契約について

製品・サービス

CO2排出係数について

  • ガスの安全合い言葉で見直し隊

このページの先頭へ