ご家庭のお客さま

衣類乾燥機のご使用に関するお願い

掲載:2009年11月22日

ガス衣類乾燥機を安心・安全にお使いいただくために

油分の付着したタオルが乾燥中に自然発火のおそれがあります。

油分の付着した衣類は、通常の洗濯で油分は完全に落ちない場合があります。

乾燥した時の余熱により、油分が酸化発熱し、自然発火の原因となります。

油分の付着した衣類は洗濯後でも絶対に乾燥機に入れて乾燥しないでください。

  • 美容オイル(ボディオイル、エステ系のオイルなど)
  • 食用油
  • 機械油
  • 動物系油
  • ドライクリーニング油
  • ベンジン、シンナー
  • ガソリン
  • 樹脂(セルロース系)

ガス機器に関する大事なお知らせ一覧に戻る

このページの先頭へ